強く 明るく より高く

夏はトライアスロンに山登り、冬はスキーにスケート、 2012年富士登山競走山頂コースついに完走。 残る目標は100kmマラソン完走(できたらサブテン)。 来年?再来年? 気長にいこう。 勇気りんりんアドレナリン♪

2009年12月

12月出来高 & 2009年総括

先ほど、朝トレ終了
富士山こそ見えなかったが、風邪も弱く好天で穏やかな幕張ベイサイドライドだった
 
いよいよ2009年も大詰めということで、


まずは12月の出来高
SWIM 45709m
BIKE 501km
RUN 183.6km
 

3種目とも目標値を上回った
RUN3連戦も含めてクロカン2回、トレイルラン3回
レース前日はすべてロングライドで追い込んだ
この時期にこれだけやれたも珍しい
 
次に、年間出来高


SWIM 486km (前年比62km増)
BIKE 5560km (2051km増)
RUN 1767km (305km増)

月間内訳は、
swim bike run
1月 42.35km 398.9km 133.7km
2月 40.2km 653.0km 185.3km
3月 47.6km 940.8km 225.0km
4月 37.1km 531.2km 126.1km
5月 41.6km 426.4km 80.4km
6月 38.9km 372.6km 152.2km
7月 35.0km 393.4km 125.8km
8月 28.65km 407.0km 180.8km
9月 42.9km 368.1km 150.2km
10月 43.6km 225.7km 71.4km
11月 42.2km 341.4km 152.5km
12月 45.7km 500.8km 183.6km


宮古島参戦ってだけでこんなやれてしまうなんて
 
宮古の素晴らしさを改めて認識した年だった
 
また、故障の予防につとめトレーニングは充実した

古傷クンとのつきあいもまだ続きそうなので、油断ないように2010年もこのまま継続していきたい
 
21世紀もこれで10年ひと区切り
 
よいとしであれ!



トライアスロンブログランキング 42位 / 213サイト中
♪♪♪

2009泳ぎ納め&走り納め(清和トレイル)

稲毛ITC2009最後のセッションということで、泳ぎ納めと走り納めに参加
 
朝スイムでは2部練ともに参加
1部1700m、2部3909m
合計2時間15分で5609m

こんな泳いだのは何年ぶりか?
さすがに2部後半では全くチカラが入らなかった


スイムの後は
今年3回目、先週に引き続いての清和県民の森トレイルラン

 
年末だというのに(年末だからか?)19人も参加!
 
稲毛を9時に出発
10:30頃から各自のペースでスタート
 
怒田沢~(高宕山探鳥路)→分岐~(高宕監視所コース)→高宕監視所~(林道高宕線)→高宕1号隧道~(関東ふれあいの道)→石射太郎山→高宕観音→分岐~(八良塚コース)→八良塚→分岐~(探鳥路)→怒田沢
※コースはいつもと同じ 
 
今日の目標は
「先週より下りを軽快に♪ 
もちろん上りは走らず、平坦もとばさずに」
 
しかし、出だしから背後からHオヤージが必死についてきたおかげで、石射太郎への登山口までピッチが上がってしまった
 
引き離すつもりはなかったので、その後も淡々とマイペースで尾根づたいを走ったが、 
八良塚への分岐以後、急登が続いてからはいつのまにか単独になっていた
 
結局コース慣れもあってか、
前回より13分も早く、1:24'15"で帰還
→これはチョット早すぎた
 
今ダメージはほとんどないが、新年から筋肉痛やってきそうだ
 


明日は大晦日
元気だったら納めのバイクライドに行こうかね





トライアスロンブログランキング 43位 / 213サイト中
♪♪♪


2009 science news 回顧

◇新型インフルが大流行 1500万人感染 死者100人超
いろんな意味で参りましたな。
ただ不思議と身内では誰もインフルになっておりません。
感染したかもしれないけど、症状があらわれない人も3割いるとの報告もあります。
このまま収束してくれるといいのですがね。


◇若田光一さん、宇宙長期滞在 無人宇宙船打ち上げも成功
宇宙滞在は「137日と15時間5分」に及んだとのこと。
凄い!体への影響はどうなんでしょうか?


◇事業仕分けで議論白熱 ノーベル賞学者ら反論
予算のムダを見つける行政刷新会議の「事業仕分け」で、科学技術の事業に「予算縮減」「計上見送り」などの厳しい評価が相次いだ。
対象になった事業は文部科学省だけで約40(計約4千億円)。
次世代スーパーコンピューターでは「世界一」にこだわる説明に、仕分け人が「2位ではダメなのか」と発言、波紋を呼んだ。
ノーベル賞受賞者らが記者会見を開くなど、科学界から異論・反論が続出した。
仕分け人は科学の重要性を否定していないが、鳩山政権の科学技術戦略が見えてこないこともあり、政府の総合科学技術会議からも「減額すれば科学技術に対する国家としての姿勢が問われる」との提言が出された。
仕分けでは研究費の重複や民主党が「天下りの受け皿」と呼ぶ独立行政法人への交付金にもメスが入った。
科学界からは「予算要求だけでは社会の理解は得られない」など反省も出ている。

科学技術に関してはうまくやってほしいものです。


◇最古期の人類像浮かぶ エチオピアのラミダス猿人
エチオピアで見つかった約440万年前のラミダス猿人の全身骨格化石「アルディ」をもとに、最古期の人類像が描き出された。
森で暮らし、二足歩行も木登りもしていた。
草原進出で二足歩行が始まったとの従来説を覆した。
約15年前まで我々の祖先の古人類は約350万年前のアファール猿人「Lucy」までしか知られていなかったが、ラミダス猿人発見後、400万~700万年前の化石が次々に見つかり、人類の起源の解明に迫った。研究チームは最古期の人類を代表する存在とみている。

これ画期的です。
高校の教科書などもいずれ書き換えられるでしょうね。
ラミダス猿人って、アウストラロピテクスとは違う属(分類)で、脳はもっと小さく、なんと土ふまずがないんだそうです。
かなり原始的ですよ。


◇日本で46年ぶり皆既日食 天候には恵まれず
7月22日、関東では皆既ではなかったものの日食を雲の切れ目から観測できて感激しました。
人生最初で最後の体験かもしれない。


◇臓器移植法が改正
7月に改正され、来年7月施行ということです。
これで「脳死は人の死」として、本人の意思が不明でも、家族の承諾で0歳から臓器提供できるようになるんです。
(現行法では臓器移植の場合に限り脳死を人の死と認め、提供は書面による本人の意思表示などが必要)


◇温室ガス25%減表明
鳩山由紀夫首相が9月の国連気候変動サミットで、2020年までに日本の温室効果ガス排出を1990年比25%削減するという中期目標を発表した。
前政権から一気に上積みしたが、国民負担の程度や、「25%削減」達成の道筋は示せていない。

鳩山政権、もう少し具体的に!
あと、他の問題でも突っ走りすぎてないか?


◇理系出身の首相誕生
鳩山首相は、本格的な「理系首相」としても注目を集めた。
菅直人副総理、平野博文官房長官、企業研究者経験がある川端達夫文部科学相も理系出身だ。

文系の意見も加えていかないとアンバランス!


◇COP15開催
京都議定書に続く2013年以降の温暖化対策を話し合う国連の気候変動枠組み条約の第15回締約国会議(COP15)が12月に開催。
先進国と途上国の対立は激しく、「コペンハーゲン合意」が承認されたが、法的拘束力がなく、多くの課題が先送りされた。


◇足利事件の再審決定
女児が殺害された足利事件で、東京高裁は6月、無期懲役が確定していた菅家利和さんの再審開始を決定。
科学警察研究所のDNA型鑑定が有罪立証の柱だったが、再鑑定で「菅家さんの型とは一致しない」とされた。
科学への妄信を戒め、分析結果の利用への慎重な判断を示した。


※以上、asahi.comの記事参考
 

いろいろあったけど、21世紀11年目はどう変わっていくのだろうか



トライアスロンブログランキング 42位 / 212サイト中
♪♪♪

2009 music 回顧 J-POP編

★冬の日の2009 / class
昨年12月リリース。class といえば『夏の日の1993』があるが、これは2008年メンバー変更で再始動したclassによる。
しかし、本年10月2日メンバーの津久井克行氏がすい臓がんで亡くなり(享年49歳)またも活動停止。
大変残念だった。
 

★刹那 / GReeeeN
PVに出てくる山下真司扮するGReeeeNジャーが印象的だった。
歌詞も共感できる



★明日がくるなら / JUJU with JAY'ED
ともに素晴らしい歌唱力だ
 

★マジで感謝! / T-Pistonz+KMC
アニメ「イナズマイレブン」の主題歌。
PVで、あの振付師ラッキー池田が踊っていてビツクリした!
次作のPV「つながリーヨ」でも健在だ
 

★風になりたい / レッドシアターズ
もうスタンダードナンバーかも?
THE BOOMのオリジナルが懐かしい
 

★虹 / ゆず
この曲をバックにしたスポーツシーンは最高だ
 

★春夏秋冬 / ヒルクライム
サビの部分がしつこくて頭から未だにメロディーが離れられない
 

★RIVER / AKB48
歌詞はとても素晴らしいのだが、
大勢なのでよく聞き取れないのが残念。
字幕入りのPVを見て、なんか感動した
 

★My measure / lecca
この人の歌声も地味な感じだが、歌詞が勇気づけられる
 

★Orion / GIRL NEXT DOOR
PV見てビツクリ!
なんてったって、バックがヨセミテ国立公園とモノレイクなんだもの 
(CDジャケットも同様) 
どのシーンも観光した場所なので感激!
もちろん曲も素晴らしい。
何度見ても飽きないね


★星のように… / MISIA
ピクチャーCDにはウルトラ戦士、
PVでは倒れたウルトラマンを子供たちが助ける設定。
円谷プロとタイアップしているのがうれしいが、売行きはいまひとつか?





来年も1回くらいはカラオケできるか?


トライアスロンブログランキング 42位 / 212サイト中
♪♪♪

2009 music 回顧 洋楽編

 
まずはBilboard Hot 100 Year-End Chart top 10から

1. Boom Boom Pow / The Black Eyed Peas
2. Poker Face / Lady GaGa
3. Just Dance / Lady GaGa Featuring Colby O'Donis
4. I Gotta Feeling / The Black Eyed Peas
5. Love Story / Taylor Swift
6. Right Round / Flo Rida
7. I'm Yours / Jason Mraz
8. Single Ladies (Put A Ring On It) / Beyonce
9. Heartless / Kanye West
10. Gives You Hell / The All-American Rejects

2009年はThe Black Eyed PeasとLady GaGaが際立っていた

年間1位のBoom Boom Powと年間4位のI Gotta Feelingあわせて26週連続1位だったって、半年も1位を独占していたとは驚き

1年前に突如現れたLady GaGaはハデないでたちがうけてヒットを連発
2作目のアルバムMonsterも好調で、1st singleのBad Romanceはいい感じだ
(PVでやっと素顔?を拝めた?)
他にはBeyonceをフィーチャーした曲もある 
来年もこの勢いは続きそう
 
Taylor SwiftやMiley Cyrusといったアイドル系も目立ったな。

このほか印象的だったのは
Britney Spearsの全裸PV ”Womanizer”、
復活したMariah Carey、
50歳とはとても思えないMadonnaのPV ”Celebration”、
坊主頭Pitbullのエロ系PV “ I Know You Want Me (Calle Ocho) “や”Hotel Room Service”

などなど

バカっぽい?のがうけるのは相変わらず?


さ~て、いよいよ仕事納め♪
 またPV見ながらトレッドミルで走ろうか^^



トライアスロンブログランキング 47位 / 212サイト中
♪♪♪

ブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
higachin
  • ライブドアブログ