強く 明るく より高く

夏はトライアスロンに山登り、冬はスキーにスケート、 2012年富士登山競走山頂コースついに完走。 残る目標は100kmマラソン完走(できたらサブテン)。 来年?再来年? 気長にいこう。 勇気りんりんアドレナリン♪

2009年04月

09年4月出来高

【4月の出来高(前月比)】
SWIM 37100m(10km減)
BIKE 531km(410km減)
RUN 133km(70km減)



心はシーズンオフ…


4月末日
いきなり(まあ今まで何気に予告はあったが)職場のパソコンが新しくなった
いきなりWindows Vistaで、Office2007である
勝手が違いすぎて、まだわけがわからない


はやく乗りこなせネバいけないのは
バイクと同じ


…ちと、違うか?


5月、ぼちぼちトレーニング頑張っていこうかな

あくまで気楽に



トライアスロンブログランキング 43位 / 143サイト中
♪♪♪

宮古島トライアスロン実行委員会へ

~宮古島大会について~
【選手登録受付】満足
【競技説明会】やや不満
バイク競技について説明する役員が、大会の詳細を完全に理解していないうえに、大会事務局との意思疎通がはかられていないような発言があった。
メットの右側や後方(これは却下されたが…)にレースナンバーのシールを貼るとの指示については、誰もが驚きました。
【スイム競技】満足
【バイク競技】やや満足
 競技終了後の当日のバイクピックアップについて、ストロングマンテキストに可不可を明記してほしい。役員によって対応が異なったようだ。
【ラン競技】やや満足
 40km地点の表示も加えてほしい。
【エイドステーション】やや満足
 バイクではエイドの手前でどんな食べ物があるか大きな文字で示してくれると助かる。よくわからずにバナナと飲み物の補給しかできなかった。また、ボトル投入箇所がわかりにくかった。(少なかった?)
【住民の対応】
 大変ありがたかったです。
【買った土産】
 塩ちんすこう、雪塩(宮古特産)
【感想及び事務局への要望等】
 8年ぶりに参加させていただき、本当に楽しかったです。今回は大半の選手が強風で苦しんだことでしょう。来年以降もリベンジしたいので、是非バイクの距離をこのまま155kmの設定でお願いします。
 また、大会翌日に気になったのは、バイクコース上にかなりゴミが散在していたことです(特にバナナの皮)。できるだけゴミをバイクから落とさないとか、エイドの手前に所定の箱のようなものを作ってもらってそこに投げるようにするとか呼びかけると、ゴミ問題については少しは解消されるのではないかと思います。宮古はトライアスロンの聖地です。大会がこれからも長く続くよう節に願います。


今日、ようやくバイクが帰ってきました
ありがとうございました



トライアスロンブログランキング 50位 / 142サイト中
♪♪♪

宮古の余韻

8年ぶりの宮古遠征から6日
現実に戻りいろいろ立て込んでいたが、ようやく落ち着いてきたところで、あらためてレースをふりかえってみる


【レースデータ】
SWIM 3km/52'46"
192位/1441人中

BIKE 155km/5:15'13"
ただしトランジッション含む
213位

RUN 42.2km/4:32'02"

トータルで、
10:40'01"
249位/完走者1316人

天候 晴れのち曇り
最高気温 24.7 度
湿度 64 %
風速 7.3m南東
水温 23.5度

スイム
与那覇前浜を7:00スタート
A地点600mまではすさまじいバトル
さすが宮古
肘鉄食らわないように冷静に注意して進む
波は荒くはなく泳ぎやすい方だったが、
上がってみたら予定の50分を2分ほど越えていた
沖合いで多少うねりがあったのと、潮に流された?(そんな意識はない)のが要因か
スイムだけ?は無事終了

トランジッション
ショートと異なるところはここであわてず時間をかけること
砂浜を走り、シャワーのところでウェットスーツを脱ぐ
次に脱いだウェットスーツを片手に走り、バイクの着替え袋をピックアップ
テントに入り、入念にバイクスタイルに着替える
バイクジャージにアームカバー、グローブを着け、靴下装着
日焼け止めを塗り、VAAM1本飲んで、バイクエリアへ
バイク乗車位置まで8分ほどかかってしまっていた
ロングなんだな、コレが

バイク
東急リゾートを出て池間までは北上
南東風強く、追い風につき
ラクに回してもave. 34km/h
ここまではほぼ想定通りの展開
しかし、30kmあたりから南下すると一転、向かい風
抑えていくどころか、あまりの強風に脚を使わざるを得なかった
途中で稲毛のHALさんやぶんちゅうさんに抜かれるが、「ムリして追いかけたらマラソン走りきれない」
マーシャルが集団を散らしてくれたのをきっかけに、自分の走りを心がけた
東平安名崎からは西進するが、averageは上がらない
アイアンマンJAPANや佐渡A、皆生に比べればバイクコースは平坦なくらいなのに、こんな強風による消耗は想定外だった
後半風はさらに強まり、島尻マングローブあたりでは頑張ってこいでも20km/hくらいしか出ない
どの選手もヒーヒーいいながら155kmを終えたに違いない
条件は同じだ
マラソンで走りきれれば良いと自分自身に言い聞かせ、バイクをなんとか終える

ラン
トランジッションで右足首にしっかりテーピングし、
トイレで用足して、慌てずスタート
曇り空、暑くはない
キモチを切り替えて走る
入りの5kmは23分
速すぎか?
次の5kmは25分
この感じでいけるだけいくしかなかった
次の5kmは26分
やはり脚にきているのか?
次の5kmは27分はかかった
前半は向かい風、アップダウンがさらに追い撃ち
折返して追い風になるととたんに汗が噴出す
次の5kmまでは31分かかった
もうだめか?
ぶんちゅうさん、HALさんに追いつきしばし並走するも、体調急変
枯渇した
もう歩くしかなかった
5km47分もかかった
30kmくらいからなんとか我慢して歩くくらいの速さで走る
35kmまでの5kmは約45分
その後、キロ6分少々のペースまで持ち直し、なんとか踏ん張って競技場にたどり着きFINISH

ウェイティング通知から大会までの4ヶ月
現地での3泊4日も含めていろいろあった
故障から少しは立ち直り、よくここまでたどり着いた

宮古の強風に負け、
レースの結果は散々なものとなったが、
トレーニングも調整も順当だったので、悔いはない

うまくゆくトライアスロンなんておもしろくない

共にレースを楽しんだ仲間たち
ボランティアほか応援してくれたみなさま
そして、宮古島
ありがとう
またいつか!




この余韻いつまで続くやら




オールスポーツやTri-webで写真がUPされたけど、
バイク、いつ戻って来るのかなあ



【今朝のトレーニング】
6:45~ SWIM
2300m

トライアスロンブログランキング 77位 / 143サイト中
♪♪♪

さらば宮古島

宮古は素晴らしい




ありがとう

終わった

とりあえず完走した

レースは散々だったが…
ブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
higachin
  • ライブドアブログ