強く 明るく より高く

夏はトライアスロンに山登り、冬はスキーにスケート、 2012年富士登山競走山頂コースついに完走。 残る目標は100kmマラソン完走(できたらサブテン)。 来年?再来年? 気長にいこう。 勇気りんりんアドレナリン♪

2008年06月

08年6月出来高

SWIM 32550m 11回
BIKE 271km    7回
RUN 103.1km 11回


SWIM・・・前月比5000m減
BIKE・・・56km減
RUN・・・82.2km減

明日から7月
ボチボチやりたいところだが、
半月前の落車によるキズがまだ回復しないので
トレーニングの水準が上がらない

7月は下旬に恒例の夏山山行が予定されているほか、特にイヴェントなし
8月もレースの予定はない

9月10月までどうつなげていこうか


【本日のトレーニング】
18:40~ RUN
 自宅から2.1km行って折り返し
 21'10" ave. 5'02"/km

短時間だが、全くやらないよりはマシ



明日は幕張トライアスロンがあるが…

実家の河川敷の草刈大会に出なくてはならない。
雨天決行につき、どうやら合羽で草刈機を振り回し、汗だくになりそうだ。

幕張大会には多くの地元アスリートが明日は出場する。
もちろん北京五輪代表の上田藍選手も登場するはず。
生憎の天気?で、また応援にすら行けないが、参加される選手はがんばってください


【今週のふりかえり】
火曜:早朝SWIM
  3850m/1:20'
 通勤その他でBIKE
  9km/26min
水曜:早朝RUN
  外走5.6km/30'
 通勤その他でBIKE
  4.5km/14min
木曜:早朝SWIM
  3200m/70'

本日:早朝SWIM&RUN
 SWIM 3700m/75'
RUN 外走10.9km/61'
(園生の森6周×.95k)
 ※フォトmap参照

2週間前の落車の傷がいまだ治らない

明日(もう今日か?)は、Ironman Japanにサロマ湖100kmマラソン

Ironman Japan

もう6年前になる。
SWIM3.8km、BIKE180km、RUN42.2km
11時間6分で完走
今思うに、当時はもっと練習できていた。


サロマ湖100kmマラソン

100kmはいまだ未知の世界。
いつかは出場してやろうと思ってはいるが、
まだまだその気にならないでいる。
ずーと走り続けるって、トライアスロンより過酷ではないか?
今回INAGEからも、何度目かの完走を目指し果敢に挑む勇者がいる。


それぞれに出場される多くの練習仲間にエールを送りたい!
IMではハワイの出場権をかけて臨む選手もいることでしょう。
それぞれ個々の目標達成にむけてがんばってください!!



【本日のトレーニング】
レース依頼、6日ぶりの運動。
寝坊して7:20~ 20分間
朝SWIM 1000m
メインは、200m×2
 全然ハードで泳げなかった…

まだ擦過傷が完治していない。
まだ走る気にもならないが、
その気になってからでいいや~


レース翌日…

ひさしぶりに5時間弱ものレースに挑み、
あの筋肉痛というやつが押し寄せてきている。
別な意味でも、全身傷だらけでボロボロ

5年ぶりの遠征ではいろいろありすぎた。
反省点中心に箇条書きにすると、
1 広島の在来線で、ケータイを落とした。
2 受付でもらったBagに、バイクコース注意箇所のMAPが入っていなかった。
3 ワセリンを首筋につけずに泳ぎ、ミミズ腫れになった。
4 SWIMで目標がわからず、かなりコースアウト?した。
5 SWIM残り僅かのところで、クラゲの大群に。
6 BIKEで落車、擦過傷。
7 裸足でRUNシューズを履き、気がつけば靴擦れに。
8 駅員との話の食い違いで、忘れ物センターにたどり着くまで20分も。
---------------------

1について
またやってしまった。
昨年伊豆大島に出張すべく早朝バスに乗り込んだ際にも落としている。
出てきたからよかったものの、遠征先では目覚まし時計になるものがなく不便であった。
(幸い相部屋であったので、寝坊はしなかった。)

2について
現地の宿泊先ホテルで受付を済ませ、BIKEコース下見バスに乗車(初参加者は強制。)、出発後まもなくMAPが入ってないことに気がついたがどうにもならず、そのまま3時間車中で過ごす。競技説明会後、大会側からコピーをもらってなんとか復習した
Unlucky...

3について
いつもはワセリンをたっぷり塗って臨むのに、それを怠った。ワセリンを塗っても右首筋は擦れて腫れあがるので、今回はその箇所にキネシオテープを張って対処したのだが、その周辺部にワセリンを塗るところまで気が回らなかった。

4について
コースの位置取りに問題があったのか?SWIMコースにはブイがなく(宮島から陸地へと縦断するのだから当然といえば当然)、目標がつかめぬまま、泳ぎながらだんだん左方向に進んでいることに気づき、あわてて修正しながら泳ぐがあとの祭り。自分の泳ぎのクセを忘れてしまっていた。鳥居前をフローティングでスタート(351名)、直後のバトルはなかったがかなり蛇行してしまったと思われる。48'37"かかって2.5kmをSWIMアップ。

5について
久しぶりにクラゲの大群に遭遇、さすがにこの時だけはビビッてストロークのピッチがあがった。顔面に軽いシビレを感じながらも(触手がふれたのか?)大事には至らなかった…

6について
海外の招待選手が、Crazy!とまで言ったこのハードなBIKEコース。急坂を下って左ヘアピンカーブ(最初の注意箇所)で落車し、左側面から流血した。しっかり減速したつもりだったが、バンクをつけすぎたのか?はたまた決戦ホイールのグリップ力が弱いのか?大事には至らず、すぐに起伏に富んでおり、テクニカルなコースであるのを走りながら感じた。

7について
新調したRUNシューズ、試し履きでは極めて快適だった(裸足でも)ので、BIKE→RUNで靴下も履かずに臨んだ。レース中は気にならなかったが、靴擦れの痛みはまだ引かない。せめてシューズのフチ(足首付近)にワセリンでも塗っておくべきだったか?

8については、帰りの新幹線乗車前のひと悶着
重いザックを背負って歩き回り、くたびれてしまった~
まあ、ケータイが帰ってきただけでも良しとしなくてわっ


【RESULT】
4時間52分 4 7秒
総合48位/ 完走 320名 、DNF31名
男子45位、 年代別 9 位/ 105名

SWIM  2.5 k m
48分37秒、 57 位
BIKE  55 .7 km
(S→BのトランジッションRUN、B→Rのトランジッション含む。 1249m 上昇、 673m 降下)
2時間 21 分4 8 秒、 45 位
実走は2時間16分くらいか?
(ave. 25kmくらい?)
最後の 急坂ではインナーローでもヘロヘロ。
もう一枚軽いギアが欲しかった。
BIKE終了時通過42位

RUN  20km
1時間42分22秒、 71位
RUNスタート時、違和感あり。BIKEのダメージか。
はじめなだらかな下りで最初の5kmは23'53"
悪くはないかと思ったが、5キロほど続く長い 登り と多少のUPダウンで10km通過 は 52'48"
後半の長い下りはキロ4分も切ろうかというほどのSPEEDに脚が続かず(そんな練習しとらんから)、 抜か れ放題。結局6つ順位を落とし て なんとかFINISH


とにかくくたびれた。
といいながら、次のレースはどうしようなどと考えている自分がいる。
次は銚子か?
佐渡もエントリーできなくない。

これだけCrazyなレースに出てしまうと、ますます51.5kmの大会が縁遠くなりそうだ。


やれやれ、長文になってしまった。

終わった…

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン

とりあえず完走した

まだ新幹線の中
帰りは夜中になる


この2日間いろいろあった

詳細は後ほど…
ブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
higachin
  • ライブドアブログ