強く 明るく より高く

夏はトライアスロンに山登り、冬はスキーにスケート、 2012年富士登山競走山頂コースついに完走。 残る目標は100kmマラソン完走(できたらサブテン)。 来年?再来年? 気長にいこう。 勇気りんりんアドレナリン♪

2007年08月

夏休み終わったのに…

なんだろかこの蒸し暑さ

まだ8月だからか

しかし、もー、勘弁してもらいたい


昨日から通常営業モードなのだが、

ゆであがって、集中力がでない

いくら「集中力アップ術」を試してみても(←NHKためしてガッテン)

これじゃ、仕事にならん

仕事残してカエルかな~

でリフレッシュじゃ


【今朝のSWIM】
 1hr TOTAL 2500m


稲刈り

猛暑の稲刈り
これまたキツい

コンバイン運転したのは、3年ぶりだったか?

第2回手賀沼大会回顧

【公式記録】2:28:27
総合29位(完走者239人) 年代5位(68人中)
スイムラップ 0:30:00 53位
バイクラップ 1:09:41 19位
   通過 1:39:41 21位
ランラップ 0:48:46 71位

水温29.6℃  ウェットスーツ着用義務!  最高気温34℃?
--------------------

4:45起床
5:15出発
車で選手専用駐車場(我孫子市役所)へ移動
運転しながら朝食いろいろ

6:00頃到着
荷物を背負い、で会場(道の駅のわき)へ 約5分/1.5k

かつて国内湖沼の水質ワースト1であった手賀沼
泳げるほどに改善したとのことで、
大会開催が実現したのが昨年第1回大会

気温は朝から30℃をすでに越え、
沼の水温も上昇

船着場の桟橋から入水 ⇒ なまぬるい
フローティングスタートであるが、足がつく
足踏みなどすると、いまにも汚泥がわきあがってきそう
底はぬるっとしていて、たんぼの底のようだ
はやくスタートしたい
誰もがそう思っていたに違いない

10年前に出場したSwim&Run in Shimotsuma
でも砂沼の水面が低く、足がついた状態でのスタートだったっけ…
あの時は7月でったのに、Hotだった

透明度は全くないに等しい
臭いはそれほど感じられない
せめてもの救いだ

ようやく、8:00 第1waveでスタート
はじめ200m北上、ブイを左折後550m
折り返して桟橋にもどってくるコース

最初はブイまでさほど激しくはないバトル
水面下は視界ゼロ
飲みたくない沼の水がイヤでもは鼻や口から入ってくる
ブイに至る前にすでにカラダが茹だってしまった

swimも暑さとの戦いとなった
始めのブイを折返してから、はこれ以上暑くならないように淡々と泳ぐしかなかった

桟橋の梯子をよじ登ってswim終了
すでに28分を過ぎていた
かなり遅いが致し方ない
ウェットスーツを脱ぎながらトランジッションまで
さほどの距離もない
計時箇所は30:00で通過

トランジッションでは慌てず
バイク40キロは、遊歩道を東へ進み折り返してくる5周回の平坦コース

風が弱く、やはり暑い
AVE.33~38km/hくらいの感じでヒートアップしすぎないように行く
往復13分少々できざみ
問題のラン10kmへ

バイクコースと反対側の遊歩道を西へ進み折り返してくる3周回の平坦な道であるが、全く日陰がない >_<
まさに我慢大会

2001年(だったか?)皆生大会の猛暑を思い出した
runでキロ5分に固執したために折り返しで熱中症になりかけて
悲惨な目にあった記憶がよみがえる

また、この猛暑と、左足につけたアンクルバンド(計測バンド)のしめつけがキツメであったことで、 右足の違和感が打ち消された

初めの折り返し片道1.6K強で約8分
そのまま我慢して自分のペースを維持しようとつとめた

その後、おおきなアクシデントもなく
なんとか2時間30分以内でfinish
ランでは49'以内
→ キロ5'以内のペースで走り切れた
ゴボウ抜かれしたような気がしていたが、
意外にも順位を落としていなかった

ラン10kは今年練習でも走っていない距離だ
暑い中よく頑張ったと自分をとりあえず評価したい

次はラン15~20kのレースでいけるかな?
来年は宮島あたり?珠洲や伊是名もまだ未経験だし。


これで今シーズンのトライアスロンは終わり。
あとはアクアスロンと遠泳大会だ

暑い夏は終わらないな
でも、もう猛暑はかんべんだ


明日は実家で稲刈り手伝いだ

手賀沼トライアスロン

岩田聡選手優勝おめでとう

とりあえず自分も無事完走


それにしても暑かった!

詳細は後ほど

明日の準備

ショートだから、こんなもんかな?

ブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
higachin
  • ライブドアブログ